鱧のおとし居酒屋たぬっきいず

 

☆冷たい鱧(はも)湯引き~梅肉添え☆

 


材料 

 

生の鱧 一匹

片栗粉 少々

■ <梅肉> 

梅干し 2個(大)

みりん  大さじ1杯


Bargains icon mini 近くのお店のチラシ・特売情報を見る(無料)
片栗粉  91円(税抜)  ※商品例

 

 

1

 

鱧の季節に骨切りした鱧を一匹買ってきます。3センチくらいに切り分ける。切った鱧に片栗粉を軽くふりかける(薄くね)


2

 

塩をいれて沸騰したお湯に入れてさっと湯がき鱧の身がそりかえって華がさいたようになる。氷をはった冷水にとり冷やす。

 

3

 

梅干しは種を取り、包丁でたたいてみりん、酒と混ぜ合わせておく


4

 

砕いた氷を張ったガラスの器に、ゆであがって氷水でしめた鱧をのせ、梅肉をのせていただいてください。

 


5

 

飾りにシソの葉
きゅうりやみょうがの千切りを添えても美味しいですね。


6

 

鱧を湯がくとき、お昆布のお出汁をとって、鱧を湯がくとさらに美味しいですよ~☆

 

7

 

9月12日話題入りさせていただきました~♪皆様、ありがとうございます。

 


コツ・ポイント

片栗粉を軽くふって、湯引きすると、鱧の旨みが逃げません。
梅干しはあまりすっぱく無い方が食べやすいですね。


このレシピの生い立ち

夏になると、鱧が美味しい季節です。
お料理屋さんでは高級なのでお家でもお料理屋さん気分でとおもい作ってます。