hirotatu123の日記

思った事を書き込みます。

浦田容疑者「覚えてない」も暴行様子は防犯カメラに(* ̄0 ̄)

f:id:hirotatu123:20190421085007j:plain



スポンサードリンク





「圧倒的ヒロイン感」高校生役に反響
総監督「岡村を休養まで追い詰めた」


男女6人グループ「AAA」のリーダー浦田直也容疑者(36)が、都内のコンビニエンスストアで客として来店していた女性に暴行したとして、警視庁月島署に暴行容疑で逮捕されていたことが20日、関係者への取材で分かった。
人気グループの最年長で頼れるリーダーが、まさかの逮捕となった。逮捕容疑は19日午前5時ごろ、東京都中央区のコンビニ店内で、20代女性の頬を1回平手打ちにした疑い。女性にけがはなかった。浦田容疑者は女性を飲みに誘ったが断られ、暴行したという。女性は直後に通報した。
捜査関係者によると「酔っていて覚えていない」と供述しているが、店内の防犯カメラに暴行の様子が撮影されていた。所属事務所は勾留の事実は認めつつ「事実関係を確認中です」としている。公式ホームページでも「皆様におかれましてはご心配をお掛け致しまして誠に申し訳ございません」と謝罪。今後のグループの活動について関係先と調整しているという。
浦田はAAAの結成前から、浜崎あゆみ(40)のバックダンサーとして活躍。浜崎とは「姉」「弟」と呼び合う間柄だ。AAAの中でも、05年デビュー当初からグループを引っ張ってきた存在。10~16年まで7年連続でNHK紅白歌合戦に出場し、昨年は2年連続となる全国4大ドームツアーを成功させ、34万人を動員するなど、グループの躍進に大きく貢献してきた。
浦田はソロでも「urata naoya」名義で09年にデビュー。高音が特徴のボーカルとダンスを武器に、昨年7月にアルバム「unbreakable」を発売し、同アルバムを引っさげて今年2月まで全国ツアーを行った。最近では、メンバーそれぞれがソロ活動も充実させており、逮捕が明らかになったこの日、メンバーの西島隆弘(32)は初の全国ソロドームツアー・京セラドーム大阪公演を開催していた。
昨年には、泥酔した様子で浜崎とみられる相手に思いを伝えるツイートをするなど、酒癖の悪さを指摘する声もある。一方で「そんなことをする人では…」という関係者もいる。浦田のソロ10周年を記念したファンクラブイベントも27日から控えているが、実施は厳しい状況だ。浦田は21日にも送検される。
浦田直也(うらた・なおや)1982年(昭57)11月10日、東京都生まれ。AAAのリーダー。ソロ活動では09年にアルバム「TURN OVER」を発売。10年には浜崎あゆみとのコラボレーション曲「Dream ON」がオリコンで初登場首位を獲得。俳優としても活動し、映画「ヒートアイランド」(07年)、ドラマ「未来世紀シェイクスピア」(08年)などに出演。178センチ、血液型B。



スポンサードリンク





岩田おめでとう!今日は、打線爆発岩田初勝利今日も打線爆発期待しているで(;’∀’)

f:id:hirotatu123:20190419092551j:plain







スポンサードリンク




岩田おめでとう!今日は、打線爆発岩田4年ぶり初勝利今日も打線爆発期待しているで(;'∀')
メッセラーメンパワー全開で(^-^;頼むで❣

丁寧にコーナーをついた熟練の投球術が光った。序盤から打線の大量援護をもらった阪神・岩田は18日のヤクルト戦(神宮)で9回9安打5失点。564日ぶりの白星を4年ぶりの完投で手にした。

 ヒーローインタビューでは2年ぶりの白星について「(白星の味を)忘れてました。うれしいですね。ヤクルト打線は強力なので(気持ちで)引いてしまうと、負けなので、自分の持ち味を前面に出して投げようと思った結果、ゴロアウトが多くなったんだと思います」と話した。

 4年ぶりの完投については「そんな前でしたっけ? あんまり覚えてないです。恥ずかしいですね」と苦笑い。大山、中谷が2打席連続アーチを放つなど、打線が16安打13得点と大量援護してくれたことについては「(ベンチで)ウワー、ウワーって何回言わすねんと言ってました」と感謝した。

 4点の援護をもらって迎えた一回、先頭の太田に左中間二塁打を許すと、1死として山田哲に高めの146キロを中前にはじき返され、失点。だが、ここで踏ん張った。続くバレンティンを136キロのツーシームで三ゴロ併殺に斬り、最少失点で切り抜けた。

 今季は開幕2軍スタートもウエスタン4試合で1勝0敗、防御率0・53と安定した成績を残していた。満を持して上がった今季初の1軍マウンドで躍動。尻上がりに調子を上げていき、燕打線を抑えこんだ。中日から加入のガルシアが不調で2軍落ちする中、34歳のベテラン左腕が完全復活。岩田は「まだまだここからです!」と神宮の虎党に向かって、声を張り上げた。





スポンサードリンク








韓国議長 日本に特使派遣意向 G20前に修復狙う (^-^;

f:id:hirotatu123:20190418101829j:plain

スポンサードリンク






謝罪発言の韓国議長 日本に特使派遣意向 G20前に修復狙う

どこまで減らず口叩けるかな?
フッ化水素だけで青息吐息のくせに。
だったら、経済制裁フルコースやってみようか。
詫び入れてももう日本人は許さないがな。


泥棒って、自分が泥棒と言わないからね。
と言うかさ、日本人があれだけよくしてやったのに、引き上げ者への暴行とか、まずそっから謝罪してみようか。人道の罪は消えないんでしょ?



卑怯陋劣な南北朝鮮/2019年2月11日~日本は決して心をゆるめてはなりません
  韓国と北朝鮮は、それぞれ単独でもあるいは統一しようとするときでも、経済的現実をはじめとしてあらゆる能力がないことを自身で理解しています。統一を考えるいま、ヤクザ国家としての道を選ぶことになりさがりました。日本に寄生して法外な金をたかる腹づもりです。北は人さらいの蛮行を犯し、南にはお金が既に払われているので、正当にたかることができないでいます。なんとか金蔓をつかもうとしています。国民の情緒などでなく国家として邪悪な意図をもっています。「漢江の奇跡よ再び」と必ずや日本を恐喝し、日本人の財産を脅し取ろうと狙う、卑怯陋劣なヤクザ根性をもちました。北の核の匕首を懐にして、慰安婦竹島、徴用工、旭日旗などありとあらゆることを、歴史問題としてこじつけ、これらを右手でちらつかせ、左手でみかじめ料をたかってきます。それもこれも誇りを持てないか無くしてしまった民族の破廉恥な行為です。日本は、さらわれた人々が帰ってこない限り、また韓国が嘘の歴史を自国の子供達に教えることをやめない限り、今後の支援はもとより統一にあたっての支援も一切行わないことを肝に銘じなければなりません。日本国民は「めしい」たる民にならず、今日までたかられ、みかじめ料を払ってきたことを恥じるとともに国力を賢明に行使しなければなりません。
  国力には、ハードな力とソフトな力があります。アメリカはいまこの国力としてソフトな力で国の立場を主張しています。日本は、過去にハードな力を突出、行使したため、苦い経験をしました。いまソフトな力が国力です。その国力によって、韓国を自滅に追いやる、自滅への手助けをひとつでも行使することがさしあたっての対処法です。それを契機に韓国を含む朝鮮が一端壊滅し、さらわれた人々が帰ってきたあとで、朝鮮併合時の迷惑料という名目の支援を北朝鮮へ考えればよいでしょう。南朝鮮への支援は一切不要です。そうすることが、日本国民の財産の損失を最小限に留める方策でしょう。アメリカがかって日本に行ったことに学びましょう。それまではソフトな力を行使して自滅への手助けを加速させる仕事が必要です。自滅への最小仕事は、積極的ネグレクトです。韓国の民および企業との関与を積極的に行わないこと、特に日本企業への学生を含め労働者の採用はもってのほかのことです。そのうち悪貨が良貨を駆逐します。北が南を駆逐し、壊滅した二つの国家が塗炭の苦しみを味わうとき、ヤクザは右手に持つ歴史認識等々の因縁と懐の核を手放し、みかじめ料をたからなくなるでしょう。その後から手を差しのべればよいでしょう。差しのべるのは後からでよいのです。支援を懇願してきた後、後からにしましょう。このことは、ソフトな力の優位な、いまでなければできないかもしれません。
  一方、壊滅へ追いやるには、こちらの痛みをも覚悟しなければなりません。今日日本の弱さは、おのれに都合良い真実しか伝えないメディアが存在し、自身へも痛まないことを願う民の陋見に、ことにあたろうとする人々が具体的行動をとる気概が削がれることです。また、富を誇ることに執心し、自国の民を思う心のない人々が自分だけみかじめ料を払うことの危うさです。一方、日本に好意的である朝鮮半島の個々人も存在するから、と心をゆるめてはなりません。ヤクザ構成員個々人の人柄がよいからとその社会を認めてはならないことと同じです。ヤクザ社会が壊滅するまで、徹底的にソフトな力を行使するか、その社会の民や企業と積極的に関与しないこと、ネグレクトが大切なことです。このヤクザとの付き合いを大切にするとき、日本の政権党は終わりを迎え、また非政権党がこれらのことに無言であるとき、支持の拡大はもとより政権を獲ることができないのは明白です。
  まさに性悪ヤクザの世界を見るようです。少しは知力と見識のあろうと思われる韓国法曹界、メディア界、学会においてさえ、独善的な比喩による思考過程や論説が散見されると見るのはわたしだけでしょうか。思考の行き着く先の行動は、究極のところヤクザ根性に至ります。これは朝鮮民族における両班文化を引きずる、どうしようもない性癖です。ヤクザ文化を根底に包含していると言わざるを得ません。「植民地支配した日本がハングル文字の使用を勧め普及させた。そのため歴史文化が破壊された」と、根底に思考しながらも言い出せない誇りだけは持っています。漢字を自ら頑迷固陋に廃止し、ハングル文字に統一したため、文意を即座に理解することができないことはもとより、自らの古典歴史の学習能力が失われました。そのことが徐々に知力の低下・文明の遅延に影を落としていることを朝鮮の一般国民はいざしらず、知識人は理解しています。これらのことも含めて後悔するとともに憤懣やる方ない思いを持っています。したがって日帝の残滓を一掃するとして自己正当化し、ありとあらゆる文化、建築物、学校の校歌や植物にまで言いがかりをつけて破壊しています。かっての文革、じゃり紅衛兵をみる思いです。内なる誇りがないがゆえに、歴史を直視することに精神力が堪えられず、対象の文化的、文明的本旨を理解する思考を停止させ、性急にご破算にするヤクザな行動をとります。行き着く先は、ゆすりたかりが文化として染みついてしまいました。
  いま、いま、いまこそ積極的ネグレクト、たとえソフトな力を行使しても、国際的に理解を得られるよい機会です。それを逃したとき、日本民族アイデンティティーを喪失し、流浪の民となります。そうならないためには、いまソフトな力をひとつでも行使し、圧力を体感していただくことも必要です。また一方では、いざというとき、ハードな力として懐に隠すための匕首を機密裏に且つ早急に準備し、磨いておかなければなりません。さらには、日本にとって歴史的大地震が予測されるなか、防災に関する整備と経済的備蓄が第一義であり、朝鮮への支援は懇願されても後、後、後でしょう。




© 産経新聞 提供 安倍晋三首相を表敬後、記者団の質問に答える文喜相氏(中央)=平成29年5月18日、首相官邸(斎藤良雄撮影)
 慰安婦問題について天皇陛下による謝罪で問題が解決すると発言した韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長が、日韓関係の修復を図るために日本に特使を派遣する意向を日韓議員連盟額賀福志郎会長)側に示していることが17日、分かった。同議連の関係者が明らかにした。
 文氏の発言などもあって日韓関係が冷え込む中、6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議を前に事態の収拾を図る狙いがあるとみられる。ただ、発言に対する日本側の反発は強く、特使派遣が実現するかどうかも含めて不透明な情勢だ。
 関係者によると、文氏は周囲に日本への訪問の意向を示していたが、発言をめぐる日本側の反発を考慮して特使を派遣する方向で調整しているという。特使の派遣とは別に、韓国の国会議員らの訪日も検討されているという。日韓議連幹部は「(特使派遣は)まだ可能性があるという段階だ。韓国側も今のままではまずいと考えているということだろう」と述べた。
 文氏は2月、米ブルームバーグ通信のインタビューで慰安婦問題の解決には、日本の首相、または天皇陛下の謝罪が必要との趣旨の発言を
した。天皇陛下について「戦争犯罪の主犯の息子ではないか」とも述べた。







スポンサードリンク






原口必死のパッチを早く聞きたい(^-^;だいぶん回復している早く先例復帰してやぁ!

f:id:hirotatu123:20190417154745j:plain

スポンサードリンク





原口必死のパッチを早く聞きたい(^-^;だいぶん回復している早く先例復帰してやぁ!!必死のパッチのヒーローインタビュー見たいなぁ(;'∀')

大腸がんからの復帰を目指す阪神原口文仁捕手(27)が16日、西宮市内の鳴尾浜球場で、術後初めての屋外フリー打撃を行った。約15分間、計80スイングで鋭い当たりを飛ばし、柵越えは5本。元気な姿を見せながら、順調な良化傾向を披露した。着実に調整の段階を上げながら、誰もが待ちわびる復活への道のりを懸命に歩んでいく。
  ◇  ◇
 【原口のこれまでの経過】
 1月24日 開設した公式ツイッターで、大腸がんであることを公表(球団も発表)。「同じガン患者の方々、またそのご家族の方々にとって少しでも夢や希望となれるよう精いっぱい、治療に励みたいと思っています」とつづる。
 1月31日 自身のツイッターを更新し、無事に手術が終了したことを報告。
 2月6日 退院したことを明かす。
 同14日 リハビリスタートを報告。「球場でリハビリを始めました。日に日に動きもよくなり順調です!」
 3月3日 27歳の誕生日を迎える。
 同4日 「がん患者の支援活動」を実施することを発表。がん啓発チャリティーグッズとして、レースブレスレット「グッチブレス」を販売し、売り上げの全額をがん患者支援団体に寄付へ。
 同7日 鳴尾浜でトレーニングを開始。
 同20日 屋外でのキャッチボールを再開。




スポンサードリンク





ふとラッシャー木村のマイクパフォーマンス思い出した、(;’∀’)

f:id:hirotatu123:20190416092112j:plain
スポンサードリンク







ふとラッシャー木村のマイクパフォーマンス思い出した、(;'∀')


リングを下りると優しい紳士
ラッシャーがマイクで一番よくとりあげたのが永源遥(64歳)。「木村さんとは半世紀。相撲からプロレスに入ったのも木村さんの紹介。デビュー戦も木村さんだし、いつも一緒だった」という。ベスト5はその永源が選んだ。とにかく並べよう。

泣けてきましたよ
第5位 早く嫁もらえ

独身の淵正信に「淵、ちょっと顔出しなさい。最終戦を迎えると、ああ今年も終わりかと思いますね。それと同時に、ああ今年も(結婚)ダメか。いっぺん、おれに『おめでとう』といわせてくれよ、このやろう。ここまできたら、もう顔なんかどうでもいい」

第4位 女性はこう口説け

「淵、お前カラオケ好きか。『べサメムーチョ』って歌知ってるだろ。女性を口説くときに歌う歌なんだよ。必ず歌いなさい。いいと思うものはなんでもやりなさい」

第3位 アニキ大好きだぜ

ジャイアント馬場に「アニキ、カムバックおめでとう。この日をどんなに待ったか。幸せだなぁ。オレはアニキと一緒にいるときが一番幸せなんだ。オレは死ぬまでアニキを離さないぞ」と馬場にかじりついた。

第2位 永源とランバダ

「永源、お前はずいぶん腰の回転がよかった。普段ランバダを踊ってるだけのことはあるな。大熊(元司)も聞いてくれ。今年1年ご苦労さん。来年までごきげんよう

第1位 花見でナンパ




「永源、春だというのにまだちょっと肌寒いね。そのうち桜が満開になったら、大熊と永源と3人でガールハントに行こうね。淵、お前はつれていかないよ」

永源は「リングに上がったら激しいところもありますけど、リングを下りたら本当に紳士でやさしくていい人でしたね」という。

03年に体調不良でリングを離れ、04年の引退の表明は病床からのビデオレターだった。

「こんばんは。皆様にお会いできるということで、顔をきれいにしようと髭をそってみました。カムバックを願ってリハビリをやってきましたが、思うようにいかず、ここに引退を決意しました。次にお目にかかる日まで、ごきげんよう。さようなら」
ニコリともしない。

テリー伊藤は、「こんな愛されたレスラーはもう出ないんじゃないか。馬場さんのときなんか、見ていて泣けてきましたよ」

加藤浩次「ずっと悪役できたから、パフォーマンスが面白かった。ただ面白いことを言ってるおじさんじゃなくて」

藤田大介は、「永久保存版です」といった。「私たちは忘れない








スポンサードリンク





堀ちえみ、ブログで食道がんを公表 「幸いにして早期発見」

f:id:hirotatu123:20190415172527j:plain

スポンサードリンク





良かった早期発見で、手術成功祈ってます。大丈夫ですきっと直る!頑張って!

 ステージ4の口腔がん(左舌扁平上皮がん)の手術をし、現在リハビリ中のタレント・堀ちえみ(52)が15日、自身のブログを更新。食道がんであることを公表した。診断はステージ1で、舌がんと同じ扁平上皮がんとし、舌がんの転移・再発ではないとしている。


 「本日また入院しました。今度は食道癌です」と公表した堀。「前回の入院中に胃カメラの検査を受け、食道に腫瘍が見つかり、一部を病理検査に出した結果が、4月2日に出ました」と説明。続けて「4月4日、組織を拡大して見るカメラで、精密検査を受けたところ、ステージ1の食道癌と診断結果が出ました」と報告した。


 診断はステージ1。「これは舌癌の転移でも再発でもないとの事です。でも同じ扁平上皮癌だそうです」と伝え「消化器外科の先生が見つけて下さいましたが、初見の段階で悪性の可能性を、指摘されていました。幸いにして早期発見。普通なら見過ごしてしまう位置に、あったそうです」と明かした。



 「自覚症状も全くありませんでしたので、自分でも驚きました」といい「早いうちに取り除いた方が良いとの事で、病院の先生方の対応も早く、手術の日程も4月16日に決まっていました。前回の人間ドックでは、異常ありませんでしたので、恐らく最近出来たものだそうです」とつづった。


 また、落ち込む堀に夫は「『今このタイミングで検査を受けてラッキーだったんだ』『少しでもタイミングがずれていたら見つかっていなかった』『運が良かったと思って』」と言ってくれたといい「この言葉にとても救われました。子供たちにも、又ショックを与えてしまう事になるので、とても心配でしたが、『早く見つかって良かったね!』と言ってくれたので、ホッとしました」と胸中を吐露した。


 あす16日に内視鏡で腫瘍を取り除く手術を受けるが「取ってみない事には、腫瘍の深さなどは分かりません場合によっては追加の治療もあるとの説明を、受けました。今回の手術は舌癌の時と違って、30分から1時間で終わるそうです。入院も一週間ほどです」と記した。


 公表については「大変悩みましたが、間違った情報が一人歩きして、いろいろな方々に、ご迷惑をお掛けする事になりかねないと思い、公表しました」とし、「また癌が見つかったけど、それでも自分の身体が愛おしいです。いろいろな病気を経験してきましたが、全て無意味ではないと思っています。頑張ります!」と、前向きにブログを結んだ。


 堀は2月19日にステージ4の口腔がん(左舌扁平上皮がん)を公表。同22日に行われた手術では頸部リンパ節を取り、舌の6割を切除して再建手術も行うなど、オペは11時間にも及んだ。3月9日にはブログで手術により、がんが全て取りきれたと伝え、その後、一時帰宅などを経て、3月26日に退院していた。



スポンサードリンク


阪神が快勝!甲子園の連敗4でストップ 西7回2失点で2勝目&プロ初打点\(^o^)/

f:id:hirotatu123:20190414180120j:plain

スポンサードリンク






やつと勝ったー\(^o^)/西の投打の活躍さあ四国で!反撃開始や(^-^;

 「阪神5-2中日」(14日、甲子園球場

 阪神が四回の集中打で逆転し、甲子園での連敗を4で止めた。


 0-1で迎えた四回、先頭の3番・糸井が左翼へ二塁打を放って好機を演出すると、1死から5番・福留が初級を右前に運び、二塁から糸井が生還。さらに鳥谷が四球を選んで一、二塁。ここで7番・梅野が初球をとらえて中前への適時打とし、勝ち越しに成功した。

 球場内が盛り上がる中、8番・木浪も右前適時打で続き、この回3点目を挙げた。なおも1死二、三塁の場面で9番・投手の西にも左前2点適時打が飛び出した。西はこれがプロ初打点で、3連続タイムリーでスタンドからは大歓声がわき上がった。

 西は投げては7回を2失点と試合をきっちりとつくった。二回に先制を許したが、その後は落ち着いたマウンドさばきで相手打線を寄せ付けず、スコアボードに0を並べた。打線が一挙5点を奪って逆転した後も、危なげなく腕を振った。七回に2点目を取られたものの、降り続く雨にも集中力を切らすことなく自身の役割を果たした。

 阪神は八回をジョンソン、九回はドリスが走者を出しながらも抑えて、試合を締めくくった。





スポンサードリンク